川口市で装飾錠(サムラッチ錠)の交換修理 

CA3G0849 CA3G0845

 

  

 

 

 

 

 

 

 

「鍵が開かない事があるので修理してほしい」川口市の一戸建ての事例です。

写真のようにアンティークなデザインの飾りがあり、扉を開ける時に親指でカチャッと開けるタイプを「サムラッチ錠」「装飾錠」と呼びます。

(左の写真が施工後になります。)

こうした装飾錠は割と年数が経った一戸建てに多く見られます。

今回の現場は築25年だそうで以前から調子が悪かったものの、とうとう使用に耐えないレベルで動作不良が発生するようになったみたいです。

この手の錠前ですと「鍵が開かなくなって家に入れない」などのケースがよくあります。

だましだまし使っていても直りませんので、調子が悪い場合はすぐにご依頼ください。

今回は本体自体が経年劣化により故障したのが原因です。ハンドルごと丸々一式を現行品の新しいタイプに交換。

鍵も防犯性の低いタイプからピッキング対策品になりグレードアップしました!

「もっと早く頼めばよかった!」ご満足いただけたようです。

装飾錠・サムラッチ錠の交換修理は美和ロック認定の安心鍵屋!

川口市だけでなく東京と埼玉に出張します。

contact